メンテナンス・保証│北区田端でインプラント治療の歯医者をお探しなら「吉野デンタルクリニック」

  • 平日

    9:00 - 13:00 / 15:00 - 19:30

  • 土曜

    9:00 - 13:00 / 14:30 - 16:30

  • 休診

    日曜・祝日

ご予約・お問い合わせはお電話で 03-3894-0678

メンテナンス・保証AFTER MAINTENANCE

メンテナンスの重要性

メンテナンスの重要性

インプラントはしっかり噛めるようになる治療ですが、天然歯よりも周囲組織が炎症を起こしやすくなります。これを「インプラント周囲炎」と呼び、歯周病と同様に歯肉の出血や痛み、腫れなどを引き起こします。インプラント自体が虫歯になることはありませんが、周囲の骨が溶けてインプラントが抜けてしまうことがあります。
こうした炎症を防ぐのに大切なケアが、毎日の歯磨きです。インプラント周囲に付着する歯垢などの汚れを除去し、炎症を予防していきます。
そのうえで、どうしても磨ききれないところや硬化した歯石を取るために、定期検診も欠かせません。お口全体の健康状態をチェックし、さらに噛み合わせに問題がないか診察します。そして、口内をクリーニングし、良好な環境を維持していきます。
こうしたメンテナンスにより、インプラント周囲炎などを予防。口内の健康を維持することで、インプラントをより長く使っていただくことができます。

インプラント術後のメンテナンス

インプラント術後のメンテナンス

インプラントは、手術が無事に成功すれば完結、というわけではありません。治療後も長期にわたってお使いいただくには、毎日の歯磨きや定期的なチェック、クリーニングなどのアフターメンテナンスが欠かせません。

当院で実施しているアフターメンテナンスの基本は、クリーニングと噛み合わせの確認です。さらに、口内の健康を維持するために持病や生活環境の変化についても伺います。全身疾患とお口の健康は関わりがあり、特に歯周病は生活習慣病との強い関連性が指摘されています。
また、ストレスなどが免疫の状態に影響する可能性があるので、引っ越しや転職など生活環境の変化についてもお聞かせいただく場合があります。

インプラントにおける当院の保証について

インプラントにおける当院の保証について

インプラントは「10年間噛めてなんぼ」だと
当院は考えています

インプラントはしっかり噛めるようになる優れた治療ではありますが、天然歯と全く同じものではありません。適切に歯磨きなどのケアをしていれば将来にわたって使い続けることができる天然歯とは違い、インプラントはどうしても劣化が避けられないものです。
インプラントは「10年間噛めてなんぼ」の治療です。当院では、インプラント手術の成功がゴールを意味するのではなく、手術後から10年間健康的に噛める状態が続いたときに初めて「治療が成功した」と考えています。インプラントは日々の歯磨きや定期検診でのクリーニングなどで、インプラント周囲の炎症を予防したり、劣化の早さを抑えたりすることができます。こうしたケアを適切に続けることで、10年間はしっかり噛むことができるようなインプラント治療を目標にしています。この「10年間」を保証期間とし、インプラントを長期にわたってお使いいただけるよう、手術後も定期検診・メンテナンスなどでサポートを続けます。

ご予約・お問い合わせはお電話で 03-3894-0678
ご予約・お問い合わせはお電話で 03-3894-0678