院長紹介│北区田端でインプラント治療の歯医者をお探しなら「吉野デンタルクリニック」

  • 平日

    9:00 - 13:00 / 14:30 - 19:30

  • 土曜

    9:00 - 13:00 / 14:30 - 16:30

  • 休診

    日曜・祝日

ご予約・お問い合わせはお電話で 03-3894-0678

院長紹介INTRODUCTION

院長メッセージ

信頼して診療を受けていただくために
患者さまのみならず、専門家にも認められる
技術と知識を持つ“理想の歯科医院”を目指しています

食べること、すなわち食物を「噛む」「咀嚼する」ことは、生きることでもあります。
ですから私たち歯科医師は、歯や口腔といった「咀嚼器」(噛むための器官)を治すという、重大な責任を担っています。

現在、町の多くの歯医者さんは1人で、さまざまな患者さまを診ることが一般的です。しかし、人間が1人でできることには限界がある、と私は考えています。

そこで当院が目指しているのが、高い水準の“チーム医療”です。
口腔外科、矯正歯科、歯周病治療、小児歯科…。初めていらっしゃった方は、この小さい医院にたくさんのスタッフがいることに驚かれるかもしれません。

それぞれの専門家が知識を出しあい、お互いを常に高め合える場。
そして得たものをよい治療につなげ、患者さまに役立て、さらに経験を積める場。
…そんな環境を作ることを、開業当初からの目標にしてきました。

経験だけ、あるいは知識だけでは、スキルアップできません。
また、院内にいるだけでは、常に新しい知識を得ることはできません。
そこで当院は、院長である私自身はもちろん、他の医師や歯科衛生士も、学会や勉強会に積極的に参加し、最新医療の知見や技術を習得しています。そしてその成果を日々の診療に反映し、患者さまにもお伝えしています。

患者さまに安心して治療を受けていただくために必要なのは、確かな知識と技術を持つスタッフが一人の患者さまのために団結し、真心をこめた診療を提供すること。
そして、患者さまから信頼していただくことです。
そのために、患者さまのみならず、専門家にも認められる“理想の歯科医院”を目指して、スタッフ全員が日々の診療にあたっています。

患者さまの「よりよく生きること」を支えるために。
私たちは、その努力を決して怠りません。

歯や口腔に関するお悩みなら、どんなささいなことでも私たちにご相談ください。
吉野デンタルクリニック
院長 吉野 晃

●院長経歴

・歯学博士
・明海大学歯学部機能保存回復学講座保存学分野 客員助教
・日本大学歯学部感染症免疫学講座 兼任講師
・都立小石川高校卒
・明海大学大学院歯学研究科卒 口腔外科学専攻
・(公社)日本口腔インプラント学会認定専門医
・(公社)日本歯科先端技術研究所・認定医・常任理事
・(公社)東京都滝野川歯科医師会 学術委員長
・日本顎咬合学会認定医・指導医
・近未来オステオインプラント学会認定専門医・指導医
・OJ正会員
・ICOI(国際口腔インプラント専門医学会)fellow
・(株)京セラ公認インプラントインストラクター
・シンラシステム咬合研究会インストラクター

●その他所属学会・スタディーグループ

・日本臨床歯周病学会 日本骨代謝学会
・日本補綴歯科学会 日本老年歯科学会
・日本口腔検査学会 顎顔面バイオメカニクス学会
・日本レーザー歯学会  日本糖尿病協会認定歯科医
・Coki-Tokyo会長
・東京デンタルスタディクラブ代表
・咬合スタディーグループ白羽会主催
・経基臨塾

●主な著作

・「リクッチのエンドドントロジー」共訳 クインテッセンス出版 2017【執筆協力】
・簗瀬武史ほか編「続 このインプラントなに」医歯薬出版 2017
・吉成正雄「インプラント材料Q&A 臨床の疑問に答える」基礎編:臨床編 医歯薬出版 2017

●主な学会受賞歴

・1997年 明海大学歯学部歯学科卒業年度優秀賞(柳生賞)受賞
・2012年 近未来オステオインプラント学会   最優秀論文賞
・2015年 日本顎咬合学会            優秀発表賞
・2016年 近未来オステオインプラント学会   最優秀発表賞
・2017年 日本顎咬合学会            優秀論文賞 モリタ賞

●主な論文

・「抜歯後疼痛に対する立効散の効果」日本口腔診断学会誌 2000
・「インプラントのC/Iratioが周囲骨のひずみに及ぼす影響」日本口腔インプラント学会誌 2001
・「低出力超音波パルスのインプラント治療への応用」デンタルダイヤモンド 2011
・「歯科治療にバイオメカ二クスを活かす1・2」歯界展望 2012 4月・5月号
・「BICについて考える-生体力学から見えるオッセオインテグレーションの臨床像」歯界展望 2013
・「下顎左側遊離端欠損にインプラントを応用した1症例」日本口腔インプラント学会誌 2012
・「過大な埋入トルクで撤去されたHAインプラント周囲の骨組織反応とHAの剥離」バイオインテグレーション学会誌 2013
・「慢性腎不全を有する重度歯周炎患者への非外科的療法によるアプローチ」日本臨床歯周病学会 2013
・「一からわかる骨組織 臨床で遭遇する骨の変化」 デンタルダイヤモンド 2014 11月号・12月号
・「インプラント治療への炭酸ガスレーザーの応用」クイントデンタルインプラントロジー 2016
・「有限要素解析および免疫組織化学的染色による下顎隆起の発生機序に関する研究」日本顎咬合学会誌 2016
・「既存のインプラントに苦慮した咬合再構成」クイントデンタルインプラントロジー 2017
・「このインプラントどうする?既存のインプラントに苦慮した咬合再構成」  近未来オステオインプラント学会誌 2017
・「正中矢状面を基準とした歯科臨床 前篇 生体における正中の特定とその臨床的意義」月刊クインテッセンス 7月号 2019
・「正中矢状面を基準とした歯科臨床 後編 正中矢状面を基準とした補綴臨床」月刊クインテッセンス 8月号 2019
・「三次元有限要素解析による犬歯誘導咬合の有効性に関する力学的検討」日本顎咬合学会誌 2019
・「連載 一歯欠損から始めるインプラント 第一回 自信を持ってインププラントを語ろう」~「最終回 メインテナンスの重要性とインプラントを取り巻く環境」 クインテッセンスインプラントロジー 2020第1号~6号
・インプラント補綴における咬合付与のコンセプトとポイント ゼニス出版インプラントジャーナル 86号 2021
・クインテッセンスインプラントイヤーズブック 「FINESIAインプラントの臨床」2021
・「連載 咬合を紐解く」 ゼニス出版インプラントジャーナル 2022
・「シングルデンチャーを再考する 前篇 上下顎骨に違いがあるのか」 医歯薬出版 歯界展望 4月号 2022
・「シングルデンチャーを再考する 後篇 Let’s Try Full mouth Reconstruction」  医歯薬出版 歯界展望 5月号 2022

ご予約・お問い合わせはお電話で 03-3894-0678
ご予約・お問い合わせはお電話で 03-3894-0678